Loading

ブログ

部下指導に好評でした

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は、ある社長様に、部下指導についてアドバイスさせていただき、とても好評でした。

私は、平社員で20年、それから主任や中間管理職を経て、管理者を13年しました。規模や環境は違いますが、経験があることは参考になることも多いです。

神経言語プログラミング(NLP) という、すぐ使える心理学を元に、アドバイスをさせていただきました。

NLPは、相手の潜在意識に働きかけるので、相手に抵抗なく すんなりと受け取ってもらえやすいのです。

部下の思いを ちゃんと聞いて 自分の思いをちゃんと伝える方法。自身の心の持ち方や、いい関係の作り方。全部 具体的なので、一生懸命メモを取ってくださり、最後には「楽しいなあ!!」と、次の社員研修の計画もおっしゃっていただきました。

偉そうなことを言っていますが、私も3年前までは、全然できていませんでした。

その一つが「否定的な言葉」です。

「計画に遅れないようにしましょうね!」と言うと「計画に遅れる」ということを脳は 全力で叶えようと頑張ってくれます。  脳は、否定的な言葉を理解できないので、「計画に遅れる」というイメージが 相手の潜在意識にストンと入ってしまうのです。

「あ、娘に 遅刻しないようにって、言ってる!」と気づかれたのも 嬉しい発見でした。

「経営者は、みんな 悩んでいると思いますよ。今日は、寿浅さんに 実際に 聞いてよかった!😊😊😊」こうして、一人、また一人と、徳島県から コミュニケーションに悩む人が なくなることを願っています。※ (陰陽五行や 風水や 数秘術なども 必要に応じて使って 喜ばれています)

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 似ている を作る
  2. セミナーの成功と失敗
  3. 癒し処
  4. もっと自由に楽しく生きられたら
  5. 経営に活かす心理学
  6. 思い込み
  7. 人間関係のセミナーします
  8. 嫁と姑、今もなお

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP